メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

無料

廣瀬友祐Newミニアルバム『cherisH』

大切な想いを音にのせ 希望の灯を、今、あなたの胸に

シンコーミュージック・エンタテイメント 提供


 今秋上演されるミュージカル『ファントム』で、主人公の“オペラ座の怪人”=エリックの恋敵となるシャンドン伯爵役を演じる廣瀬友祐。作品を経るごとに支持の声を拡げ、俳優としてその進化を止めることなく成長し続ける彼は、演じることにとどまらず音楽やアート、デザインといった様々な手法を用いて自らの「表現」を追求する。そんな彼が今回発表する作品は、2019年3月にリリースした『THEATER H』以来のミニアルバム『cherisH(チェリッシュ)』。

 タイトルは楽曲から想起させられるイメージをもとに、“かわいがる、大事にする、(希望や野心を)心に抱く、懐かしがる、いつくしむ”といった意味を持つ言葉を廣瀬本人が命名。

 今作は廣瀬本人が楽曲制作にも意欲的に参加し、作詞・作曲を手掛けた曲も複数収録され、アーティストとしてのさらなる覚醒を見せた最新作だ。表現者・廣瀬が持ち得る力と情熱の全てを注ぎ、音と言葉で描いた大切な想い、大事な場所、いとおしい記憶。『cherisH』が今、あなたの胸に希望の灯をともす。

拡大廣瀬友祐

◆リリース情報◆
廣瀬友祐Newアルバム『cherisH』
【通常盤】発売日:2019.11.27
仕様:CD(全 6曲収録予定・曲目未定)
価格:2,091円+税
販売:一般 CDショップ
【Limited Edition】発売日:2019.12.25
仕様:CD+DVD+特製ブックレット 20P(CD全 6曲収録予定・曲目未定、DVD MVほか、オフショット映像など収録予定)
価格:4,000円+税
販売:SHINKO MUSIC RECORDS SHOP・ライブ会場限定

◆廣瀬友祐 Live tour 2020 ~cherisH~
◇1/4(土) [愛知] 大須 ell.FITSALL
◇1/5(日) [大阪] 心斎橋JANUS
◇1/10(金) [東京] 渋谷 Mt.RAINIER HALL

〈廣瀬 友祐プロフィル〉
 東京出身、山梨 小淵沢育ち。2008年、ミュージカル『テニスの王子様』でデビュー。俳優業のほか、歌手としても活動中。近年の主な出演作は、ミュージカル『エリザベート』『1789 -バスティーユの恋人たち-』『ロミオ&ジュリエット』『グレート・ギャツビー』『パジャマゲーム』『屋根の上のヴァイオリン弾き』、浪漫活劇『るろうに剣心』など。
Official Web Site

全ジャンルパックなら本の記事が読み放題。