メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

無料

韓国のアイドルと日本のアイドル

BTSはなぜ米国でも成功したか? 日本のアイドルは音楽以外で忙しすぎるのです

ミン・ヨンチ ミュージシャン 韓国伝統音楽家

容姿、歌、踊りがすべて完璧でなくてはウケない韓国

 韓国のアイドルと日本のアイドル。

 いまだったら、BTSと嵐かな。両国の代表的なアイドル。

 お互い凄い勢いで、活躍していますよね。

 私は日本で育ったので、小さな時から、たのきんトリオとか、松田聖子さんとかが、アイドルのイメージ。

 モデルのように、ずば抜けた容姿でもなく、歌手のように素晴らしい歌唱力でもなく、ダンサーのように華麗に踊れるわけでもなく……で、一般市民からみると、そばにいそうな、丁度いいいくらいの、かわいい子たち。これが日本で、ウケるんですよね。

 その点、韓国はアイドルっていう存在が、1980年後半くらいからかな、始まった。

 ソバンチャ(消防車)やカンスジなどが有名で活躍したが、そう長くは続かず、次の世代にはつながらなかった。

 なぜなら、ソテジという自分でラップや音楽を作り、そしてダンスも融合した、スーパースターが登場したからだ。

 これが、韓国のアイドル史の大きな変化だったかもしれない。

 ここからは一転、容姿、歌、踊りがすべて完璧でなくては、ウケないようになったのです。

拡大韓国・仁川で公演するBTS=東亜日報提供

全ジャンルパックなら本の記事が読み放題。


筆者

ミン・ヨンチ

ミン・ヨンチ(閔 栄治) ミュージシャン 韓国伝統音楽家

大阪生まれ。幼少の頃からブラスバンドやドラムを経験し、高校から韓国へ。旧李王朝雅楽部養成所であった国立国楽高等学校に入学、ソウル大学音楽学部国楽科卒。1992年サムルノリ競演大会個人部最優秀賞。1992年国楽室内管弦楽団「スルギドゥン」に入団。1993年スーパー・パーカッション・グループ「PURI」創団メンバー。イ・ムンセ(歌手)のテレビ番組にも出演。現在も韓国伝統音楽とジャンルの違う音楽とのコラボレーションに活動中で、2009年に立ち上げた公演「新韓楽」ではジャズとコラボ―レーションした。日韓両国で数多くの公演。アルバム「HANA」(2015年/ユニバーサルミュージック・ジャパン)をリリース。ライブでは日本全国3万人を動員。国楽管弦楽の作曲にも力を入れ、2014年韓国文化芸術委員会で作曲賞受賞。「大衆に楽しんで聞いてもらえる楽曲作り」を目指す。現在、韓国芸術総合大学、梨花女子大学、秋藝芸術大学講師。

ミン・ヨンチの記事

もっと見る