メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

『FLEE フリー』──アフガニスタンを逃れた男性の記憶と幸福

世界の現実を知り、痛みを分かち合うアニメーション

叶精二 映像研究家、亜細亜大学・大正大学・女子美術大学・東京造形大学・東京工学院講師

 作品の冒頭に以下の字幕が表示される。

 「これは実話である 登場する人々の安全のため名前と場所を一部変更した」

 本作『FLEE フリー』は実在の人物を元に描かれた長編アニメーションだが、ドキュメンタリー映画としても広く認知された。第94回(2022年)アカデミー賞では、長編ドキュメンタリー賞、国際長編映画賞、長編アニメーション賞の3部門にノミネートを果たした。受賞は逃したが、本来ジャンルの異なる部門を横断したノミネートは史上初の快挙であった。

『FLEE フリー』 東京・「新宿バルト9」「グランドシネマサンシャイン 池袋」ほか全国ロードショー © Final Cut for Real ApS, Sun Creature Studio, Vivement Lundi!, Mostfilm, Mer Film ARTE France, Copenhagen Film Fund, Ryot Films, Vice Studios, VPRO 2021 All rights reserved拡大『FLEE フリー』 東京・「新宿バルト9」「グランドシネマサンシャイン 池袋」ほか全国ロードショー © Final Cut for Real ApS, Sun Creature Studio, Vivement Lundi!, Mostfilm, Mer Film ARTE France, Copenhagen Film Fund, Ryot Films, Vice Studios, VPRO 2021 All rights reserved

『FLEE フリー』 原題:Flugt 英題:FLEE
2021年/デンマーク、スウェーデン、ノルウェー、フランス合作/89分
東京・「新宿バルト9」「グランドシネマサンシャイン 池袋」ほかで公開中
監督/ヨナス・ポヘール・ラスムセン
製作プロダクション/Final Cut for Real
製作総指揮/リズ・アーメッド、ニコライ・コスター=ワルドー
© Final Cut for Real ApS, Sun Creature Studio, Vivement Lundi!, Mostfilm, Mer Film ARTE France, Copenhagen Film Fund, Ryot Films, Vice Studios, VPRO 2021 All rights reserved
公式サイト

全ジャンルパックなら本の記事が読み放題。


筆者

叶精二

叶精二(かのう・せいじ) 映像研究家、亜細亜大学・大正大学・女子美術大学・東京造形大学・東京工学院講師

映像研究家。亜細亜大学・大正大学・女子美術大学・東京造形大学・東京工学院講師。高畑勲・宮崎駿作品研究所代表。著書に『宮崎駿全書』(フィルムアート社)、「『アナと雪の女王』の光と影」(七つ森書館)、『日本のアニメーションを築いた人々 新版』(復刊ドットコム)、編著に『ルパン三世 PART1 絵コンテ集 「TV 1st series」秘蔵資料コレクション』(双葉社)、共著に『王と鳥 スタジオジブリの原点』(大月書店)、『マンガで探検! アニメーションのひみつ』(全3巻、大月書店)など。

※プロフィールは原則として、論座に最後に執筆した当時のものです

叶精二の記事

もっと見る