メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

衆院予算委で答弁する厚労省の大西康之・前政策統括官=2月8日

衆院予算委で答弁する厚労省の大西康之・前政策統括官=2月8日

統計不正問題が意味するもの

厚生労働省の毎月勤労統計で昨年12月に不審な調査方法が発覚して以来、公的統計の不正や間違いが次々に明らかになった。政府の一斉点検によると、56ある基幹統計のうち約4割で問題が見つかっている。統計不正問題が意味するものは何か。