メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

姜尚中さん 「漱石『それから』の今とそれから」

購読者の方はご優待価格で参加いただけます(受付終了)

論座編集部

このイベントは、申し込みを締め切りました。たくさんのご応募、ありがとうございました。
28日に、ご応募いただいた皆様へ抽選結果のご連絡を返信いたしました。ご確認をお願いいたします。

ご購読者の皆さまへ
姜尚中さん連続講座「漱石『それから』の今とそれから」

 いつもWEBRONZAをご愛読くださいまして、ありがとうございます。

姜尚中氏拡大姜尚中氏
 朝日新聞で好評連載中の夏目漱石「それから」をめぐって、東京大学名誉教授の姜尚中さんが3回シリーズで語ります。

 第1回「敗亡の発展」  『それから』の中で漱石は、「中流社会」が切り詰められ、貧困と格差が広がる「一等国」の貧寒な内情を「敗亡の発展」と名付けています。この言葉をキー・ワードに『それから』とその今を考えます。

 第2回「無気力な男の無感動(ニル・アドミラリ)と転落」  『それから』の主人公・代助は、ある意味で「新人類ジュニア」である「さとり世代」の元祖のような人物です。代助を通じて現代の若者の生態を考えてみたいと思います。

 第3回「愛の刑と刑なき愛の行方」  『それから』は、家制度に縛られた世界の姦通物語です。その「愛の刑」ゆえにもたらされる「愛の賚(たまもの)」。それでは、過剰なほどの自由が行き届き、愛のタブーがなくなった現代で、「愛の賚」は誰にでも与えられる自由恋愛の果実となったのでしょうか。「愛の刑」なき愛の行方を考えます。

WEBRONZAご購読の方は、特別価格で参加いただけます

※この講座への応募は「全3回ご参加いただける方」をご対象とさせていただきます。

■ご優待対象

WEBRONZA全ジャンルパックを購読中の方、もしくは朝日新聞デジタル有料会員の方
全3回 1500円(税込み)

その他の方
全3回 4000円(税込み)

いずれも当日現金でのお支払いとなります。
イベント当日、受け付けにてログインIDなどでご購読の有無を確認させていただきます。

■応募方法
メールにてご応募ください。
次のメールアドレスに、以下の必要事項をご記入のうえ送信してください。

宛先:webronza-m@asahi.com

必要事項:
・件名: 姜尚中さんイベント参加希望
・お名前
・ふりがな
・性別
・年齢
・メールアドレス
・WEBRONZAあるいは朝日新聞DIGITALのログインID
・何の告知をみての申し込みかを記載ください(紙面もしくはサイト)

当選された方には5月末にメールでご連絡さしあげます。

《ご注意》
ご応募は当日、参加可能な方のみとさせていただきます。譲渡などはできません。

連続講座の詳細

【講師】 姜尚中(東京大学名誉教授)

【全3回講義の概要】
第1回:「敗亡の発展」           [2015年6月5日(金)]
第2回:「無気力な男の無感動と転落」 [2015年7月10日(金)]
第3回:「愛の刑と刑なき愛の行方」   [2015年7月24日(金)]

【時間】
全回 19:00~20:30(受付 18:00~)

【会場】
東京堂ホール(神保町)(東京都千代田区神田神保町1-17 東京堂書店6階)

*講座の詳録は後日WEBRONZAで連載いたします。
上記の旨、ご了承いただきますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

講師紹介
姜尚中 (カン・サンジュン) Kang Sang-jung

1950年、熊本市生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科博士課程修了。東京大学大学院情報学環・学際情報学府教授、聖学院大学学長などを経て、現在は東京大学名誉教授。専攻は政治学、政治思想史。著書に『姜尚中の政治学入門』『心の力』(ともに集英社新書)、『夏目漱石 こころ』(NHK出版)、『生と死についてわたしが思うこと』(朝日文庫)など多数。