メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

無料

菊地史彦さんの連載が書籍になりました

論座編集部

 「論座」発の新刊のご案内です。

拡大
 菊地史彦さん(「文化・エンタメ」ジャンル)の連載「『日本』の戦後史【未来幻想の夏】【ザ・ピーナッツの時代】」「昭和天皇とダブルファンタジー」「旅人たちの感情史――『離れ』の旅」「旅人たちの感情史――『探し』の旅」(2016年~2020年)が加筆・修正のうえ、書き下ろしも加えて、『「象徴」のいる国で』という一冊の本にまとまりました(作品社刊)。

 戦後の昭和、平成の時代を「二重性」というキーワードで、天皇、美空ひばり、ザ・ピーナッツ、大阪万博、『深夜特急』、ユーミン……といったさまざまな局面から読み解く「現代史」です。ぜひあらためてお読みください。

 作品社のサイトはこちら