メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

知らぬうちに有権者に!? 「頼んだ先のことは分からない」

民主党サポーターでっち上げの実態 

 鳩山由紀夫・前首相と菅直人・現首相が争った2002年の民主党代表選挙の際に、有権者である同党の「サポーター」がでっち上げられていた。本人が払うべきサポーター費を第三者が裏で肩代わり。本人も気づかないうちに「サポーター」にされた人も。カネの力で虚偽の有権者が仕立てられた格好だ。

 ■覚えのない投票券

 東京都内に住む主婦の自宅に民主党代表選の投票券が届いたのは2002年9月ごろのことだった。「この度は、民主党のサポーター、党員にご登録いただき、ありがとうございます」

 ところが、主婦にはまったく覚えがな

・・・ログインして読む
(残り:約836文字/本文:約1087文字)

全ジャンルパックなら本の記事が読み放題。