メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

社外・独立役員、要件緩和を 経産省「企業法制」提案 「商事・金融高裁」も

 経済産業省は、企業法制の見直し案を法務省の法制審議会に提出した。企業の社外役員や独立役員の要件を欧米並みに緩和することや、会社法関連などの訴訟を専門的に扱う「商事・金融高等裁判所」(仮称)の創設などを求めている。政府は法制審の議論を踏ま
・・・ログインして読む
(残り:約405文字/本文:約524文字)

全ジャンルパックなら本の記事が読み放題。