メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

鳩山首相の政策団体、無届け 収支報告提出逃れ

 鳩山由紀夫首相が率いる民主党内の政策研究グループが、政治資金規正法の対象となる政治団体に該当しながら、7年近くも都道府県選管に届け出ていなかったことが朝日新聞の調べで分かった。届けなかったことによって収支報告書の提出義務や寄付金の量的制限などの規制を結果的に逃れていた。総務省は「国会議員の政策研究団体にも課している政治資金規正法上の各種の規定に抵触する疑いがある」としている。

(砂押博雄、坂田達郎)

 2003年2月に結成され

・・・ログインして読む
(残り:約2185文字/本文:約2401文字)

全ジャンルパックなら本の記事が読み放題。