メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

村木元課長無罪の判決理由を裁判所ウェブサイトに掲載

 厚生労働省障害保健福祉部企画課で虚偽の公文書が作成された事件で、村木厚子・元同課長に無罪を言い渡した大阪地裁判決の判決理由が11月18日、裁判所ウェブサイトに掲載された。


 ▽裁判所ウェブサイトの当該判決へのリンクはこちら

 ▽関連記事:検察史上最悪の不祥事 厚労省虚偽公文書事件の経緯

 判決は9月10日に言い渡されて、2か月余り後の掲載となった。ほとんどの固有名詞はアルファベットに置き換えられているが、ほぼ全文が掲載されているとみられる。

 この事件をめぐっては、これまでに、▽村木元課長の弁護人の裁定請求に応じて検察官に供述調書の開示を命じた2009年10月14日の決定、▽村木元課長の

・・・ログインして読む
(残り:約181文字/本文:約479文字)

全ジャンルパックなら本の記事が読み放題。