メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

《判決抜粋》 ホンダに5千万円賠償命令 アスベスト被害 東京地裁

 約40年前に自動車大手ホンダの子会社で1年7カ月ほど働いていた当時にアスベスト(石綿)を吸い込んで中皮腫を発症したとして、元従業員の男性(61)がホンダに約9600万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が1日、東京地裁であった。松本光一郎裁判長はホンダの安全配慮義務違反を認め、約5400万円の支払いを命じた。ホンダは控訴する方針。

  ▽この記事は2010年12月2日の朝日新聞に掲載されたものです。

  ▽関連資料: ホンダに損害賠償を命じた東京地裁判決の抜粋

 

 男性は1968~69年に、名古屋市内

・・・ログインして読む
(残り:約350文字/本文:約616文字)

全ジャンルパックなら本の記事が読み放題。