メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

オリンパスのウッドフォード元社長が来日「真相のすべてを明るみに」

 オリンパスの巨額不正経理を内部告発したマイケル・ウッドフォード元社長(51)が23日夕、来日した。先月14日に社長を解任されて以来の訪日で、「第二のホームに戻ってきて、うれしい」と語った。24日に東京地検、証券取引等監視委員会、警視庁を訪ね、25日には同社の取締役会に出席したい意向だ。

拡大日本に到着後、報道陣に囲まれるオリンパス元社長のウッドフォード氏=23日午後4時49分、成田空港、西畑志朗撮影

 イギリスを前夜に出発し成田空港に着いた。記者に囲まれ、「日本の当局はこの問題を

・・・ログインして読む
(残り:約333文字/本文:約519文字)

全ジャンルパックなら本の記事が読み放題。