メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

《判決抜粋》厚労省虚偽公文書事件 場面【1】 倉沢公判供述で検察主張と反する部分

イ 倉沢の公判供述中、検察官主張に反する部分(倉沢が2月下旬ころ厚労省を訪問した際に、まず訪れた相手など)について

 村松の公判供述、北村、田村及び村松の検察官調書は、倉沢が、2月下旬に厚労省を訪問し

・・・ログインして読む
(残り:約2358文字/本文:約2458文字)

全ジャンルパックなら本の記事が読み放題。