メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

《判決抜粋》厚労省虚偽公文書事件 場面【1】 塩田の検察官調書の信用性  供述の自主性

(エ) 供述の自主性について

 a. 供述内容が他の関係者の供述が得られていない事実を内容とすることについて

 関係証拠によれば、塩

・・・ログインして読む
(残り:約2605文字/本文:約2671文字)

全ジャンルパックなら本の記事が読み放題。