メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

デジタル教科書を「教える」先生はどこに?

平和博

平和博

デジタルのサービスはツールだ。問題は、誰がどう使うか、だ。

 文部科学省の「学校教育の情報化に関する懇談会」が今月7日、デジタル教科書・教材のあり方などを検討した「教育の情報化ビジョン(骨子)【素案】 ~21世紀にふさわしい学校と学びの創造を目指して~」をまとめた。 ・・・ログインして読む
(残り:約1600文字/本文:約1732文字)

全ジャンルパックなら本の記事が読み放題。
Journalismの記事も読めるのは全ジャンルパックだけ!


筆者

平和博

平和博(たいら・かずひろ) 

朝日新聞編集委員。1962年生まれ。足かけ15年にわたり、ネットの広がりと社会の変化を取材。社会部、企画報道室デジタル編集部、米シリコンバレー駐在、アサヒ・コムデスク、科学グループデスクなどを経て、09年から編集委員(IT担当)。訳書に『ブログ 世界を変える個人メディア』。

平和博の記事

もっと見る