メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

電子書籍は解体する

丹治吉順

丹治吉順

電子書籍の登場は「グーテンベルク以来の変化」と言われることがある。半分は合っているが、半分はうそだ。
・・・ログインして読む
(残り:約1397文字/本文:約1447文字)

全ジャンルパックなら本の記事が読み放題。


筆者

丹治吉順

丹治吉順(たんじよしのぶ) 

1987年入社。東京・西部本社学芸部、アエラ編集部、ASAHIパソコン編集部、be編集部。機能不全家庭(児童虐待)、ITを主に担当。

丹治吉順の記事

もっと見る