メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

Bingおそるべし

丹治吉順

丹治吉順

アメリカのヤフーはBingを採用したが、ヤフージャパンはグーグルと手を結んだ。その理由についてヤフー側は「Bingの日本語対応が不十分」と説明しているが、正直、首をかしげる。Bingは「初心者にやさしい」検索エンジンであり、ヤフージャパンの利用者にとってはグーグルよりも向いているとさえ思える。日本語化に多少練れていない点が仮にあったとしても、それを補ってあまりある利便性がある。その便利さは、ひょっとしたらヤフーなしでBingだけでもかなりの用が足りるのではないかと思わせるほどだ。 ・・・ログインして読む
(残り:約1796文字/本文:約2038文字)

全ジャンルパックなら本の記事が読み放題。
Journalismの記事も読めるのは全ジャンルパックだけ!


筆者

丹治吉順

丹治吉順(たんじ・よしのぶ) 

朝日新聞「be」編集部記者。1961年生まれ。学芸部、AERA編集部、ASAHIパソコン編集部を経て、現在「be」編集部。専門分野は、デジタル機器とサービス、インターネット、著作権など。林紘一郎・田中辰雄編「著作権保護期間」(勁草書房)に論文「本の滅び方」を寄稿。

丹治吉順の記事

もっと見る