メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

[11]反原発デモが生み出したもの

二木信 音楽ライター

 2007年から反原発運動を展開してきたNO NUKES MORE HEARTSの主宰者、Misao Redwolf(年齢非公表)も関口たちが行った「ストップHAMAOKAぱれーど」に参加した一人だ。地震を受け名古屋に避難していた彼女は、関口たちとは別に、やはり名古屋市に、中部電力への浜岡原発停止を申し入れるよう要望書の提出を行いながら、着々と次のアクションの準備にかかっている。Misaoはその間の動きをどう捉えているのだろう。

・・・ログインして読む
(残り:約4241文字/本文:約7106文字)

全ジャンルパックなら本の記事が読み放題。


筆者

二木信

二木信(ふたつぎ・しん) 音楽ライター

音楽ライター。1981年生まれ。ヒップホップ、黒人音楽を中心に幅広く音楽を論じる。共編著に『素人の乱』、共著に『ゼロ年代の音楽――壊れた十年』(ともに河出書房新社)などがある。『MUSIC MAGAZINE』、音楽web magazine『ele-king』などに寄稿多数。「素人の乱」が呼びかけた「原発やめろデモ」では実行委のひとりとして精力的に活動を行う。

※プロフィールは、論座に執筆した当時のものです