メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

新型コロナウイルス対策 ひとり親支援の現場から

一斉休校で収入源が半数。休業補償や給付金が必要だ

赤石千衣子 NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ理事長

全ジャンルパックなら本の記事が読み放題。


筆者

赤石千衣子

赤石千衣子(あかいし・ちえこ) NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ理事長

1955年東京生まれ。非婚のシングルマザーになり、シングルマザーの当事者団体の活動に参加。その後婚外子差別の廃止や夫婦別姓選択制などを求める民法改正の活動、反貧困ネットワークにかかわる。反貧困ネットワーク副代表、社会的包摂サポートセンター運営委員。『ふぇみん婦人民主新聞』元編集長。著書に『ひとり親家庭』(岩波新書)など。