メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

僕はみんなで新型コロナの不安を共有する社会を選ぶ

ウイルスにおびえ経済をぶっ壊して貧しい人をどんどん地獄へおくるのか

赤木智弘 フリーライター

「不要不急」とは経済活動の否定に他ならない

 さらに東京では小池百合子都知事が「土日の外出自粛」を要請すると言い出した。新型コロナさんは休日は一生懸命に感染して、平日は休み

・・・ログインして読む
(残り:約5159文字/本文:約6140文字)

全ジャンルパックなら本の記事が読み放題。


筆者

赤木智弘

赤木智弘(あかぎ・ともひろ) フリーライター

1975年生まれ。著書に『若者を見殺しにする国』『「当たり前」をひっぱたく 過ちを見過ごさないために』、共著書に『下流中年』など。

※プロフィールは原則として、論座に最後に執筆した当時のものです

赤木智弘の記事

もっと見る