メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

無料

2020年、「論座」で読まれた記事Top30

論座編集部

 新型コロナに明け暮れた感のあるこの1年ですが、「論座」でとりわけ読まれたのはどんな論考だったか。2020年1月1日から12月24日の間に公開した記事のうち、ページビュー(PV)が多かった「トップ30」を一覧にまとめました。世相を映す数々の論考を読みながら、今年を振り返ってみませんか。

拡大
1. 【1】安倍政権の7年余りとは、日本史上の汚点である
2. 小室圭さん説明責任包囲網と、秋篠宮さまの「駆け落ちのすすめ」
3. コロナ報道におけるテレビ朝日・玉川徹コメンテーターへの疑問
4. 菅総理と検察が安倍氏に迫る「政界引退」
5. 新型コロナは「インフルエンザ化」まで収束しない
6. 「コロナ風俗嬢」発言の岡村隆史氏に、正しい“謝罪”と責任を取る機会を
7. 三浦春馬の夢を叶えなかった日本のエンターテイメント界
8. 新型コロナ感染は終息?「その後」に向けて動き始めた中国の実情
9. 私はこうしてコロナの抗体を獲得した《前編》保健所は私に言った。「いくら言っても無駄ですよ」
10. 徴用工問題では、日本政府こそ「国際法違反」を犯している
11. 人々を惑わせた新型コロナ禍でのジョギング なぜ、誤解が広がったのか
12. 中島岳志「安倍内閣ではコロナ危機を収束できない。今は『石破内閣』しかない」
13. 私はこうしてコロナの抗体を獲得した《後編》PCR検査の意外な結果、そして…
14. 渡辺麻友の電撃引退に納得。彼女は「アイドルのプロ」だけじゃなかった
15. 伊藤詩織さんの美貌はなにを意味するのか
16. 欧米で流行中のコロナは今までより10倍以上危険
17. 『エール』の超上手な終わり方。やりすぎないことがとにかく大事!
18. 公文書改竄で自殺した近畿財務局職員の「手記」を手に、私は石破茂に会いに行った
19. 日本のフリーメイソンのこと知ってますか?(上)
20. 新型コロナ対策の次亜塩素酸水で「本当に怖いこと」
21. 菅政権なら「安倍家の生ゴミのバケツのふた」 田中真紀子氏が語る自民総裁選
22. 小保方晴子さんを(今度こそ)忘れよう
23. 三浦春馬という才能を大事にしない国――主演作『天外者』公開に寄せて
24. 渡部建氏の“罪”は、不倫よりも多目的トイレでのデートDV
25. 安倍首相が語った「コロナのピークを遅らせる」と「五輪開催」の政策矛盾
26. ポスト安倍は「麻生」か「菅」か/安倍vs二階の攻防激化
27. 新型コロナ「収束のカギ」にぎる集団免疫とはなにか
28. はじめまして、Dr.ナイフです。
29. 日本でコロナによる死者が少ない理由を解明したNスペ
30. なぜファンは進次郎氏を見捨てたのか

全ジャンルパックなら本の記事が読み放題。