メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

体罰=私的制裁こそ犯罪である

教育委員会よ、頼む、働いてくれ

赤木智弘 フリーライター

教育委員会よ、頼む、働いてくれ

 と、以上のようにツッコミどころしかない話なのだが、それでも顧問を擁護する人もいるだろう。

 顧問は「アイスを勝手に食べたことは泥棒。厳しめの指導をした」と語っており、これを「生徒の非行を止める教育の一環であった」と主張するのだろう。

 本当に「アイスを勝手に食べたから泥棒」と考えているのであれば、顧問がするべきは警察への通報で

・・・ログインして読む
(残り:約679文字/本文:約2162文字)

全ジャンルパックなら本の記事が読み放題。


筆者

赤木智弘

赤木智弘(あかぎ・ともひろ) フリーライター

1975年生まれ。著書に『若者を見殺しにする国』『「当たり前」をひっぱたく 過ちを見過ごさないために』、共著書に『下流中年』など。

※プロフィールは原則として、論座に最後に執筆した当時のものです

赤木智弘の記事

もっと見る