メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

Qアノンと日本発の匿名掲示板カルチャー【3】

匿名掲示板というフランケンシュタインの怪物/上

清義明 ルポライター

「もっとも悪意に満ちた差別主義者の憎悪の隠れ家」

 ワシントン・ポスト紙は、8chanを「もっとも悪意に満ちた差別主義者の憎悪の隠れ家」と呼んでいる。VICE誌は「憎悪があふれかえる不思議の国」、ウォールストリート・ジャーナル紙は「無差別テロとのつながりがある極右主義ののプラットフォーム」、ウェブニュースサイトのスプリンターは「インターネットを不気味な場所にする肥えだめ」という。さらにAP通信は、8chanは「暴力的な差別主義者がアイデアを共有したり、お互いを賞賛しあったりしている場所」とし、さらにそこでは「言論の自由の名のもとに、ユーザーは投稿を検閲されることはない」とも伝えている。

 スカイニュースは、最初のニュージーランドでのモスク銃乱射事件の直後に、犯行を自らライブ中継する動画のURLが書き込まれた8chanについて、その存在をまだよくわかっていないニュージーランドやオーストラリアなどの英連邦圏の人たち向けに解説している。

 8chanとはインターネットの匿名の画像掲示板であり、露骨で攻撃的なコンテンツが多い。ビデオゲームや日本のアニメなどの話題もあるが、ヘイトスピーチとユダヤ陰謀論やマイノリティ差別や性差別の言葉はおびただしく書き込まれている。ムスリム憎悪や極右的な書きこみもある他、ポルノやスキャンダラスな児童虐待の噂や個人攻撃の嫌がらせの数々などが広がる拠点となっている。今回のテロ銃撃事件でも、ナチスの画像やユダヤ人差別の言葉とともに、その行為はユーザーたちに賞賛されている、

・・・ログインして読む
(残り:約2848文字/本文:約5827文字)

全ジャンルパックなら本の記事が読み放題。


筆者

清義明

清義明(せい・よしあき) ルポライター

1967年生まれ。株式会社オン・ザ・コーナー代表取締役CEO。著書『サッカーと愛国』(イースト・プレス)でミズノスポーツライター賞優秀賞、サッカー本大賞優秀作品受賞。

※プロフィールは原則として、論座に最後に執筆した当時のものです

清義明の記事

もっと見る