メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

解禁見送られたネット選挙

写真・図版:解禁見送られたネット選挙  インターネットを利用した選挙運動を解禁する公職選挙法改正法が首相交代の影響で成立しなかった。このため、24日に公示された参院選では、与野党のガイドラインで合意されていた「ホームページやブログの更新」や「動画の投稿、文書・音声ファイルの添付」も見送られることになり、ネット上では失望する声が強い。ツイッターなど新たな伝達ツールが増えるなか、これまでの国政選挙と変わらないまま投票日を迎えるのか。

Facebookでコメントする