メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

ヤフーとグーグルの提携に問題点はないか

写真・図版:ヤフーとグーグルの提携に問題点はないか  日本のインターネットサービス最大手ヤフーと米ネット検索最大手グーグルが7月27日、提携を発表した。グーグルが最新の検索エンジンと検索連動型広告配信システムを、ヤフーは買い物やオークションの情報をそれぞれ互いに提供する。この結果、国内の検索サービスではグーグルのシェアが90%を超えることになる。米ヤフーは昨年、エンジンの自社開発を中止するとともにマイクロソフトのエンジン「Bing(ビング)」への切り替えを決めていた。今回の提携に問題点はないのか。

Facebookでコメントする