メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

70万人のひきこもりを減らせるか

写真・図版:70万人のひきこもりを減らせるか  内閣府が7月下旬に発表した全国実態調査で、家に半年以上とどまる「ひきこもり」が推計で69万5000人に達することがわかった。内訳をみると、男性が66%、30代が46%を占めた。きっかけについて複数回答で尋ねた結果では、「職場になじめなかった」「就職活動がうまくいかなかった」で計44%、「病気」が24%だった。今後さらに増えることも予想されるひきこもりは、どのようにすれば減らせるのか。

Facebookでコメントする