メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

小沢一郎氏の強制起訴は正しいのか

写真・図版:小沢一郎氏の強制起訴は正しいのか  民主党の小沢一郎元代表は、資金管理団体「陸山会」の土地取引事件で、政治資金収支報告書をめぐる政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑について検察審査会から2度にわたる「起訴相当」の議決を受け、近く強制起訴される。裁判員裁判と同時に09年5月から施行された検察審査会の権限強化後、政治家の強制起訴は初めて。政界を揺るがす今回の起訴の意味合い、影響とは何か。そもそもこの強制起訴は是か非か。※写真は、私邸で開かれた新年会であいさつする小沢一郎氏

Facebookでコメントする