メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

大相撲・八百長問題の真相は究明されるか

写真・図版:大相撲・八百長問題の真相は究明されるか  疑惑が長年にわたりくすぶっていた大相撲の八百長について、現役力士ら4人の関与が認定された。取組での手順や決まり手や金銭のやり取りを裏付ける多数のメールが、野球賭博事件を捜査していた警視庁の押収した携帯電話の解析から明らかになっている。週刊誌で元力士が八百長について証言したことがあったが、今回は実情の解明まで至っていなかった。メールの文章という物証が判明した。調査対象の14人の力士らは提出を求められた携帯電話について「壊れた」「機種変更して以前のものは手元にない」と後ろ向きだが、日本相撲協会は真相を究明することができるのか。

このテーマについての記事

Facebookでコメントする