メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

ネットがつなぎ伝える震災

写真・図版:ネットがつなぎ伝える震災  未曾有の東日本大震災について、新聞やテレビ、ラジオ、雑誌など各メディアは総力をあげて報道している。通常の編成や広告を取りやめ、特別の 紙面、番組で伝える。16年前の阪神淡路大震災のときは黎明期だったインターネットは今回、利用者を巻き込みながら被災者や救援活動を支えるさまざまな新しいサイトを実現させている。ネットユーザーの自発的な運動も起こっている。 ※写真は、宮城県石巻市役所に掲示されている安否確認の張り紙=3月16日

Facebookでコメントする