メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

大震災を乗り越えていくために

写真・図版:大震災を乗り越えていくために  東日本大震災は地震と津波による被害を受けた地域が極めて広範囲にわたる。さらに、深刻な状況が続く福島第一原発の事故が一部地域に重くのしかかっている。広い範囲におよび始めた農作物や水道水への影響も予断を許さない。被災地の救援や復旧を本格化させるために多くの人々の力を集める必要があるが、これまでの震災や災害ではなかった大きな困難が横たわる。地元自治体や消防、自衛隊の活動に加え、ボランティアをしたいという希望も各地で多く寄せられている。こうした人たちが効率的でしっかりと活動できる仕組みづくりが欠かせない。※写真は、津波被害を受けた家屋から、生活用品などを運び出すボランティア=19日午前10時44分、旭市飯岡

Facebookでコメントする