メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

錦織、世界トップ10入りの秘訣

写真・図版:錦織、世界トップ10入りの秘訣 世界ランキングのトップ10入りを果たした錦織圭=2014年2月2日のデビス杯カナダ戦、東京・有明コロシアム  テニスの錦織圭が日本男子として、世界ランキングで初のトップ10入りを果たした。4月のバルセロナ・オープンに優勝、続くマドリード・オープンでも準優勝し、5月12日に発表されたランキングで12位から9位に上がった。以前は苦手としていたクレーコートのマドリード・オープン準決勝で世界5位のダビド・フェレール(スペイン)を破るなど、実力が本物であることを示している。マイケル・チャン氏をコーチに迎え、急上昇した錦織。19日発表のランキングでは10位になったが、快挙の背景にはどんな秘訣があるのか。

Facebookでコメントする