メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

風当たりの強い韓国性労働者がデモ

写真・図版:風当たりの強い韓国性労働者がデモ 韓国の人権グループ「ジャイアント・ガールズ(GG)」が主催した報告会の会場=2014年6月29日、ソウル市麻浦区のアイゴン、撮影・澁谷知美  セックスワーカー(性労働者)として働く人々が安全、健康に働けるように支援する動きが日本で広がりつつある。韓国にも存在するセックスワーカーは、暴力の被害を受けるといった人権侵害にさらされながら、周囲からの風当たりは強い。こうした中で韓国の人権グループが「セックスワーカーの日」とした6月29日、報告会や演劇の上演があった。日本からもセックスワーカーのために活動しているグループが日本の性風俗について報告し、パフォーマンスを行った。

このテーマについての記事

Facebookでコメントする