メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

写真・図版 : 多数の薬が処方されることも=イメージ

多数の薬が処方されることも=イメージ

  • 写真・図版 : 注)4位:抗血栓症薬は、脳血管障害における心房細動の管理等に処方、6位:制酸剤は、胃薬のこと。多くの薬を服用する場合、胃を守るために処方、7位:免疫抑制剤は、ステロイド剤などで、関節リウマチなどの膠原病やアトピー性皮膚炎にも処方、8位:全身性抗菌剤は、抗生物質などで、日本では風邪にも多く処方、9位:喘息及びCOPD治療薬、風邪でも多く処方することがある
  • 写真・図版 : 多数の薬が処方されることも=イメージ