メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

写真・図版 : 米陸軍のAFAKIIは、ポーチ内にインナーポーチがあり、コードで本体のポーチと結合している。左右両方からでも引き出して使用できる。止血帯ポーチ2個は独立しており、縦横どちらでもモールに装着可能だ=筆者提供

米陸軍のAFAKIIは、ポーチ内にインナーポーチがあり、コードで本体のポーチと結合している。左右両方からでも引き出して使用できる。止血帯ポーチ2個は独立しており、縦横どちらでもモールに装着可能だ=筆者提供

  • 写真・図版 : 米陸軍のAFAKIIは、ポーチ内にインナーポーチがあり、コードで本体のポーチと結合している。左右両方からでも引き出して使用できる。止血帯ポーチ2個は独立しており、縦横どちらでもモールに装着可能だ=筆者提供
  • 写真・図版 : 個人携行救急品の構成=2016年度の防衛省行政事業レビュー外部有識者会合用資料より