メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

写真・図版 : 1992年3月14日から東海道新幹線東京―新大阪を2時間半で走り始めた「のぞみ」(左端)。開業以来親しまれた「ひかり」(右、中)に新型車両として加わり、流線形が話題を集めた=1992年2月14日、東京・品川のJR東海・東京第2車両所で。

1992年3月14日から東海道新幹線東京―新大阪を2時間半で走り始めた「のぞみ」(左端)。開業以来親しまれた「ひかり」(右、中)に新型車両として加わり、流線形が話題を集めた=1992年2月14日、東京・品川のJR東海・東京第2車両所で。

  • 写真・図版 : 葛西敬之・JR東海名誉会長=2017年10月31日、東京品川のJR東海、吉岡桂子撮影
  • 写真・図版 : 1992年3月14日から東海道新幹線東京―新大阪を2時間半で走り始めた「のぞみ」(左端)。開業以来親しまれた「ひかり」(右、中)に新型車両として加わり、流線形が話題を集めた=1992年2月14日、東京・品川のJR東海・東京第2車両所で。
  • 写真・図版 : 来日時にリニアモーターカーに試乗した中国の朱鎔基・元首相。中国政府から日本政府に対して、北京郊外でリニアの共同開発も持ちかけられていた=2000年10月16日、山梨県、代表撮影(日本経済新聞社)
  • 写真・図版 : 江耀宗・台湾高速鉄路会長=2018年1月30日、台北市台湾高速鉄路本社、吉岡桂子撮影
  • 写真・図版 : 台湾の南北を1時間半ほどで結ぶ高速鉄道。人々の足として定着し、航空便はほぼ姿を消した=2018年1月29日、台湾・台中駅、吉岡桂子撮影
  • 写真・図版 : 東海道・山陽新幹線700系をもとに開発された台湾の高速鉄道(700T)。2013年7月から14年9月まで、特別仕様のキャラクター列車も走っていた=2013年7月21日、台湾高速鉄路提供
  • 写真・図版 : 中村尚史・東京大学教授。著書『海をわたる機関車』は、島秀雄記念優秀著作賞(2017年)を受賞した。島氏は戦前は親子で弾丸列車計画に、戦後は新幹線の開発に携わった旧国鉄の技術者=2015年6月16日、東京大学、中村氏提供
  • 写真・図版 : 中国の高速鉄道・復興号(右)と和諧号。それぞれ習近平、胡錦濤各政権の政治スローガンから名付けられた。開発当初、技術は日本、独仏カナダの企業から導入された=2017年7月3日、上海虹橋駅、吉岡桂子撮影
  • 写真・図版 : 自由で開かれたインド太平洋戦略を掲げる日本は、巨大なインド市場への新幹線輸出に成功。ムンバイとアーメダバードを結ぶ約500キロを超低金利の円借款で支援する。写真は、JR東日本の職員(左)からシミュレーターの説明を受け、実際に操作するモディ首相(右)を見守る安倍晋三首相=2017年9月14日、インド・アーメダバード郊外、代表撮影
  • 写真・図版 : 東北新幹線はやてをベースに中国で生産した型の「和諧号」=2011年5月、山東省済南東駅、吉岡桂子撮影
  • 写真・図版 : 神戸港から輸出され、高雄港に陸揚げされた翌日、街頭でお披露目された高速鉄道車両。市民の歓迎をうけた=2004年5月26日、台湾・高雄市、台湾高速鉄路提供