メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

写真・図版 : 成魚(左)とレプトセファルス幼生の組み合わせ(縮尺は同じではない)。上段がネオサイエマ属、中段がタンガクウナギ属で、これらは今回の研究でわかった。下段はフクロウナギ属=Jan Y. Poulsenさん提供

成魚(左)とレプトセファルス幼生の組み合わせ(縮尺は同じではない)。上段がネオサイエマ属、中段がタンガクウナギ属で、これらは今回の研究でわかった。下段はフクロウナギ属=Jan Y. Poulsenさん提供

  • 写真・図版 : タンガクウナギ属魚類のレプトセファルス幼生
  • 写真・図版 : ニホンウナギのレプトセファルス標本=東大総合研究博物館蔵
  • 写真・図版 : 成魚(左)とレプトセファルス幼生の組み合わせ(縮尺は同じではない)。上段がネオサイエマ属、中段がタンガクウナギ属で、これらは今回の研究でわかった。下段はフクロウナギ属=Jan Y. Poulsenさん提供
  • 写真・図版 : レプトセファルス幼生(左)と成魚の組み合わせ(縮尺は同じではない)。いずれも深海魚で姿が全く違うため、形態的には結びつけができなかった。Aネオサイエマ属、Bタンガクウナギ属、Cヤバネウナギ属、Dフクロウナギ属、Eフウセンウナギ属=Jan Y. Poulsenさん提供