メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

写真・図版 : ロンドン大学の学術機関Refugee Law Initiative (RLI)が主催した国内避難民問題に関するワークショップで発表する筆者(右から2人目)=2018年7月20日

ロンドン大学の学術機関Refugee Law Initiative (RLI)が主催した国内避難民問題に関するワークショップで発表する筆者(右から2人目)=2018年7月20日

  • 写真・図版 : 図:国内避難民の紛争・災害別内訳
  • 写真・図版 : ロンドン大学の学術機関Refugee Law Initiative (RLI)が主催した国内避難民問題に関するワークショップで発表する筆者(中央)=2018年7月20日
  • 写真・図版 : 国内避難民モニタリングセンター(Internal Displacement Monitoring Centre: IDMC)が開いた国際会議で発表する筆者(中央)=2018年10月18日
  • 写真・図版 : 福島県富岡町にある夜ノ森の桜。原発事故前は春になると多くの人が訪れた花見の名所だったが……=2016年4月
  • 写真・図版 : ロンドン大学の学術機関Refugee Law Initiative (RLI)が主催した国内避難民問題に関するワークショップで発表する筆者(右から2人目)=2018年7月20日
  • 写真・図版 : 国内避難民モニタリングセンター(Internal Displacement Monitoring Centre: IDMC)が開いた国際会議で発表する筆者(中央)=2018年10月18日
  • 写真・図版 : 福島県富岡町にある夜ノ森の桜。原発事故前は春になると多くの人が訪れた花見の名所だったが……=2016年4月