メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

写真・図版 : 那覇市にある瀬長亀次郎の資料館「不屈館」で自宅書斎を再現した展示。写真は米軍統治下で那覇市長の職から追放された後の50代ごろとみられる=2月下旬。藤田直央撮影

那覇市にある瀬長亀次郎の資料館「不屈館」で自宅書斎を再現した展示。写真は米軍統治下で那覇市長の職から追放された後の50代ごろとみられる=2月下旬。藤田直央撮影

  • 写真・図版 : 那覇市にある瀬長亀次郎の資料館「不屈館」で自宅書斎を再現した展示。写真は米軍統治下で那覇市長の職から追放された後の50代ごろとみられる=2月下旬。藤田直央撮影
  • 写真・図版 : 2011年8月、父の瀬長の資料が山積みの部屋でスクラップ帳を見る次女の内村千尋さん=那覇市の内村さん宅。藤田撮影
  • 写真・図版 : 1956年4月、沖縄刑務所を出る瀬長=内村千尋さん提供
  • 写真・図版 : 1964年、瀬長商店の軒先に立つ瀬長。雑貨や駄菓子を売り、遠くから買いに来るシンパもいたという=那覇市楚辺。朝日新聞社
  • 写真・図版 : 那覇市の国道58号泉崎交差点で、56年前の「国場君事件」を振り返る内村さん。手元の写真は当時の現場の様子で、沖縄の戦後についてガイドをする際に使う=2月下旬。藤田撮影
  • 写真・図版 : 瀬長の1967年9~11月の日記。この期間だけで4冊あり、表紙上に96~99と通し番号が書かれている=那覇市にある瀬長の資料館「不屈館」で。藤田撮影
  • 写真・図版 : 1967年11月、名古屋のホテルで本土メディアの取材を受ける瀬長。米軍統治下の沖縄から11年ぶりに本土渡航が認められ、北海道から鹿児島まで講演して沖縄の祖国復帰を訴えた=朝日新聞社
  • 写真・図版 : 1969年11月21日の朝日新聞夕刊1面。佐藤首相とニクソン大統領の日米首脳会談で、沖縄返還へ向け米軍基地維持で合意したことを伝えている
  • 写真・図版 : 沖縄復帰を控えた1971年12月に衆院議員として首相の佐藤(左端)と論戦した瀬長=朝日新聞社
  • 写真・図版 : 1972年5月15日、東京・九段の日本武道館で開かれた沖縄復帰記念式典。壇上中央に天皇・皇后両陛下を迎え、右寄りの演壇で佐藤首相があいさつした=朝日新聞社
  • 写真・図版 : 沖縄県名護市辺野古。フェンスの向こうの米軍基地の沖で普天間飛行場を移設するための埋め立てが進む=2月下旬。藤田直央撮影
  • 写真・図版 : 6月下旬、東京・渋谷での「カメジロー 不屈の生涯」の試写会=藤田撮影