メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

写真・図版 : 関東大震災後、テントを張って救援活動を続けた賀川豊彦。労働運動や生協運動に多大な影響を与えた=1923年ごろ、東京・深川

関東大震災後、テントを張って救援活動を続けた賀川豊彦。労働運動や生協運動に多大な影響を与えた=1923年ごろ、東京・深川

  • 写真・図版 : 渋沢栄一がデザインされた新しい1万円札のイメージ図
  • 写真・図版 : 関東大震災後、テントを張って救援活動を続けた賀川豊彦。労働運動や生協運動に多大な影響を与えた=1923年ごろ、東京・深川
  • 写真・図版 : 友愛会館はユニテリアン教会跡地にたつ。数多くの社会運動家が集い、巣立った=2019年5月15日、東京・芝
  • 写真・図版 : 日本資本主義の礎を築いた渋沢栄一の銅像。鈴木文治の理解者でもあった=2019年5月9日、東京・常盤橋公園
  • 写真・図版 : レーニンが主導した1917年のロシア革命は、日本の労働運動に大きく影響した