メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

写真・図版 : 炎上した米軍ヘリの墜落現場を封鎖され、立ち入りを拒まれ、座り込む沖縄県警の捜査員=2004年8月13日午後、沖縄県宜野湾市の沖縄国際大学、琉球新報提供

炎上した米軍ヘリの墜落現場を封鎖され、立ち入りを拒まれ、座り込む沖縄県警の捜査員=2004年8月13日午後、沖縄県宜野湾市の沖縄国際大学、琉球新報提供

  • 写真・図版 : 炎上した米軍ヘリの墜落現場を封鎖され、立ち入りを拒まれ、座り込む沖縄県警の捜査員=2004年8月13日午後、沖縄県宜野湾市の沖縄国際大学、琉球新報提供
  • 写真・図版 : 炎上した米軍ヘリの墜落現場を封鎖され、立ち入りを拒まれ、座り込む沖縄県警の捜査員=2004年8月13日午後、沖縄県宜野湾市の沖縄国際大学、琉球新報提供
  • 写真・図版 : 沖縄国際大学の本館に激突し、炎上したCH53D型ヘリの残骸。奇跡的に民間人の死傷者は出なかった=2004年8月13日午後、沖縄県宜野湾市の沖縄国際大学、琉球新報提供
  • 写真・図版 : 沖縄国際大学に墜落した海兵隊のヘリCH53Dの機体から飛行中に脱落した尾翼ローターを回収する米軍関係者。日本側は現場に近づくことさえできなかった=2004年8月16日、沖縄県宜野湾市志真志公民館近く、琉球新報提供
  • 写真・図版 : イラク戦争に参加した経験を語る在沖米空軍嘉手納基地所属のF15戦闘機の操縦士=2003年7月18日、米空軍嘉手納基地内、琉球新報提供
  • 写真・図版 : ヘリ墜落現場を撮影しようとするテレビ局のカメラマンの撮影を妨害し、力ずくで排除しようとする米海兵隊員=2004年8月13日、宜野湾市宜野湾の沖縄国際大学近く、琉球新報提供
  • 写真・図版 : 大学本館に激突した後、黒煙を上げて激しく炎上する米海兵隊のCH53D型ヘリコプター=2004年8月13日午後、宜野湾市宜野湾の沖縄国際大学、琉球新報提供