メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

写真・図版 : インタビューにこたえるクラウス・オッフェ独ヘルティ公共政策大学院教授

インタビューにこたえるクラウス・オッフェ独ヘルティ公共政策大学院教授

  • 写真・図版 : クラウス・オッフェ独ヘルティ公共政策大学院教授
  • 写真・図版 : クラウス・オッフェ独ヘルティ公共政策大学院教授
  • 写真・図版 : ベルリンの壁崩壊から30年の2019年は、短命に終わったワイマール共和国の生誕100年でもあった。ベルリンの歴史博物館ではワイマールの特別展が開かれた。左側はワイマール・デモクラシーを擁護した法学者ハンス・ケルゼン
  • 写真・図版 : 30年前の民主化運動に対するメッセージが書かれた短冊で飾られたブランデンブルク門=2019年11月1日、ベルリン。野島淳撮影
  • 写真・図版 : 30年前の民主化運動に対するメッセージが書かれた短冊で飾られたブランデンブルク門=2019年11月1日、ベルリン。野島淳撮影
  • 写真・図版 : 地方選の結果に注目するドイツ右派政党「ドイツのための選択肢」の集会=2019年9月1日、ドイツ東部ウェーダー。野島淳撮影
  • 写真・図版 : インタビューにこたえるクラウス・オッフェ独ヘルティ公共政策大学院教授
  • 写真・図版 :