メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

写真・図版 : 土砂投入から2年を迎える辺野古沖。キャンプ・シュワブ南側の青緑色の1区画(中央)では投入が完了。写真右側の海域では軟弱地盤が見つかっている=2020年12月11日、沖縄県名護市

土砂投入から2年を迎える辺野古沖。キャンプ・シュワブ南側の青緑色の1区画(中央)では投入が完了。写真右側の海域では軟弱地盤が見つかっている=2020年12月11日、沖縄県名護市

  • 写真・図版 : 沖縄タイムス本社ビル=那覇市
  • 写真・図版 : 共同通信社の本社ビル=東京・汐留
  • 写真・図版 : 土砂投入から2年を迎える辺野古沖。キャンプ・シュワブ南側の青緑色の1区画(中央)では投入が完了。写真右側の海域では軟弱地盤が見つかっている=2020年12月11日、沖縄県名護市
  • 写真・図版 : 筆者が代表を務める調査報道グループ「フロントラインプレス」と毎日新聞の合同取材チームが報じた2020年3月18日の毎日新聞朝刊