メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

写真・図版 : 検挙された山村工作隊のメンバー=1952年3月29日、東京都西多摩郡小河内村(現・東京都奥多摩町)

検挙された山村工作隊のメンバー=1952年3月29日、東京都西多摩郡小河内村(現・東京都奥多摩町)

  • 写真・図版 : 「煙突男」を報じる1950年11月11日付朝日新聞
  • 写真・図版 : 検挙された山村工作隊のメンバー=1952年3月29日、東京都西多摩郡小河内村(現・東京都奥多摩町)
  • 写真・図版 : GHQ(連合国軍総司令部)マッカーサー元帥の指示で、機関紙「アカハタ」の発行停止処分や輪転機の差し押さえを受けた日本共産党本部=1950年6月26日、東京都渋谷区千駄ヶ谷の日本共産党本部
  • 写真・図版 : 「血のメーデー」事件=1952年5月1日、東京・皇居前広場
  • 写真・図版 : メーデーの合唱=1953年5月1日
  • 写真・図版 : 日本共産党の機関紙「アカハタ」や党の出版物=1952年
  • 写真・図版 : うたごえ運動の中で使われた「民族独立行動隊の歌」楽譜。「一番の歌詞で『決起せよ祖国の労働者』二番の『ふるさと南部工業地帯』とある所は自由に自分たちの地名や仕事に変えて歌ってください」とある。
  • 写真・図版 : うたごえ運動を特集した河出書房発行の雑誌「知性」(1956年4月発行)。執筆者には清水幾太郎、羽仁五郎、野間宏など当時の代表的な左翼知識人が名を連ねている