メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

写真・図版 : 福島県生活環境部長への説明のために東電の土木グループが準備した想定問答集=避難者が国や東電を相手に大阪地裁で起こした訴訟の丙B第268号証の4の資料96として原子力規制委員会が情報公開法に基づき2020年2月に記者に開示(株主代表訴訟では甲297号証の4、刑事裁判では甲A186号証)

福島県生活環境部長への説明のために東電の土木グループが準備した想定問答集=避難者が国や東電を相手に大阪地裁で起こした訴訟の丙B第268号証の4の資料96として原子力規制委員会が情報公開法に基づき2020年2月に記者に開示(株主代表訴訟では甲297号証の4、刑事裁判では甲A186号証)

  • 写真・図版 : 記者会見でマイクを手にする東京電力の武藤栄副社長(当時)=2011年3月21日午後7時38分、東京・内幸町
  • 写真・図版 : 記者会見に臨む東京電力の武藤栄副社長(当時、左から4人目)ら=2011年3月14日午後8時39分、東京・内幸町
  • 写真・図版 : 福島県生活環境部長への説明のために東電の土木グループが準備した想定問答集=避難者が国や東電を相手に大阪地裁で起こした訴訟の丙B第268号証の4の資料96として原子力規制委員会が情報公開法に基づき2020年2月に記者に開示(株主代表訴訟では甲297号証の4、刑事裁判では甲A186号証)
  • 写真・図版 : 土木学会によって津波の波源とされた海域=避難者が国や東電を相手に大阪地裁で起こした訴訟の丙B第268号証の4の資料110として原子力規制委員会が情報公開法に基づき2020年2月に記者に開示(株主代表訴訟では甲297号証の4、刑事裁判では甲A188号証)
  • 写真・図版 : 2008年6月10日の会議で土木グループが武藤栄常務らに示した書面「福島第一• 第二原子力発電所津波評価の概要」=避難者が国や東電を相手に大阪地裁で起こした訴訟の丙B第268号証の4の資料109として原子力規制委員会が情報公開法に基づき2020年2月に記者に開示した行政文書(株主代表訴訟では甲297号証の4、刑事裁判では甲A188号証)
  • 写真・図版 : 記者会見でマイクを手にする東京電力の武藤栄副社長(当時)=2011年3月21日午後7時38分、東京・内幸町