メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

写真・図版 : 東京電力の土木グループが2008年6月10日の社内会議で同社の武藤栄常務らに示した文書=避難者が国や東電を相手に大阪地裁で起こした訴訟の丙B第268号証の4として原子力規制委員会が情報公開法に基づき2020年2月に記者に開示

東京電力の土木グループが2008年6月10日の社内会議で同社の武藤栄常務らに示した文書=避難者が国や東電を相手に大阪地裁で起こした訴訟の丙B第268号証の4として原子力規制委員会が情報公開法に基づき2020年2月に記者に開示

  • 写真・図版 : 原発の耐震指針を検討した原子力安全委員会の分科会=2006年8月8日、東京都千代田区
  • 写真・図版 : インドの原発の津波被害に関する保安院の内部資料=原子力規制委員会が情報公開法にもとづき2013年に開示
  • 写真・図版 : 福島第一原発1号機(手前)、2号機=東京電力ホールディングスが2020年12月22日に公表した2011年3月24日撮影の「福島第一原子力発電所事故の状況に係る写真」から
  • 写真・図版 : 福島第一原発1号機=東京電力ホールディングスが2020年12月22日に公表した2011年3月24日撮影の「福島第一原子力発電所事故の状況に係る写真」から
  • 写真・図版 : 東京電力の土木グループが2008年6月10日の社内会議で同社の武藤栄常務らに示した文書=避難者が国や東電を相手に大阪地裁で起こした訴訟の丙B第268号証の4として原子力規制委員会が情報公開法に基づき2020年2月に記者に開示
  • 写真・図版 : 2008年4月18日付で東電設計から東電に提出された福島第一原発の「最大浸水深分布図(上昇側最大値ケース)」=避難者が国や東電を相手に大阪地裁で起こした訴訟の丙B第268号証の4として原子力規制委員会が情報公開法に基づき2020年2月に記者に開示
  • 写真・図版 : 国際原子力機関(IAEA)の会合で発言する阿部清治(左から2人目)。随行の東京電力・矢作公利(やはぎ きみとし)(左端)とともに、日本政府代表の保安院審議官・中村幸一郎(左から3人目)を補佐した=2011年4月4日、オーストリアのウィーン、IAEA事務局Dean Calma撮影
  • 写真・図版 : 経済産業省=東京・霞が関
  • 写真・図版 :