メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

写真・図版 : 大雪山系で永久凍土が存在できる面積の過去と未来の推定=国立環境研究所のプレスリリースから

大雪山系で永久凍土が存在できる面積の過去と未来の推定=国立環境研究所のプレスリリースから

  • 写真・図版 : 凍土が解け、波打った道=2017年6月、米アラスカ州フェアバンクス、葛谷晋吾撮影
  • 写真・図版 : 永久凍土を抱える大雪山系=国立環境研究所研究チーム提供
  • 写真・図版 : 海氷が解けて海面が見え始めた北極海(上の方)と凍土が解けてできた湖沼群(下の方)。湖面は凍っている=2017年6月、米アラスカ州バローの西側、本社機から、葛谷晋吾撮影
  • 写真・図版 : 凍土が解け傾いた木=2017年6月、米アラスカ州フェアバンクスのアラスカ大学、葛谷晋吾撮影
  • 写真・図版 : 海岸で遊ぶ子供たち。後方は岩の防波堤=2017年6月、米アラスカ州シシュマレフ、葛谷晋吾撮影
  • 写真・図版 : 大雪山系で永久凍土が存在できる面積の過去と未来の推定=国立環境研究所のプレスリリースから