メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

写真・図版 : 瀬戸内海の漁獲量は減少傾向が続いている。写真は明石海峡大橋を望む明石浦漁港=2014年、兵庫県明石市

瀬戸内海の漁獲量は減少傾向が続いている。写真は明石海峡大橋を望む明石浦漁港=2014年、兵庫県明石市

  • 写真・図版 : 銀色に輝く瀬戸内海=2019年8月5日、山口県下松市笠戸島
  • 写真・図版 : 瀬戸内海に発生した赤潮=1995年8月14日、兵庫県・淡路島沖で本社ヘリから
  • 写真・図版 : 瀬戸内海の漁獲量は減少傾向が続いている。写真は明石海峡大橋を望む明石浦漁港=2014年、兵庫県明石市
  • 写真・図版 : 図1:瀬戸内海に面する全府県で発生するリンの負荷量(発生負荷量)の推移。発生負荷量のすべてが海域に流入するとは限らないが、良い指標となる=環境省せとうちネットから引用
  • 写真・図版 : 図2:大阪湾および播磨灘の透明度の推移=国土交通省瀬戸内海総合水質調査のデータをもとに筆者作成
  • 写真・図版 : 図3:瀬戸内海における魚介類生産量の推移=環境省せとうちネットから引用