メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

「憲法・安保、ずれてる議論」 木村草太×白井聡

朝日新聞 関西スクエア 中之島クロストーク

木村草太×白井聡

 政治学者の白井聡さんがホスト役を務める対談・対論イベント「第7回 関西スクエア 中之島クロストーク」(朝日新聞社主催)が4月9日、大阪市北区の中之島フェスティバルタワーであった。ゲストに憲法学者の木村草太さんを迎え、議論が絶えない憲法改正や安保法制の問題を語り合った。

自民の改憲草案、危惧

ゲストの木村草太さん(右)と白井聡さん=9日午後、大阪市北区20160409拡大ゲストの木村草太さん(右)と白井聡さん=2016年4月9日、大阪市北区
 今夏の参院選は憲法改正が大きな焦点になりそうだ。白井さんは、自民党が2012年に公表した憲法改正草案に触れ、「国民に道徳的な義務を負わせている。国家は国民の価値観に踏み込まないという原則を危うくしている」と批判した。

 木村さんも「非常に少数の、思いを共有する人たちが書いた同人誌のようなもの。『家族は大切だ』と手紙に ・・・ログインして読む
(残り:約1476文字/本文:約1784文字)

全ジャンルパックなら本の記事が読み放題。
Journalismの記事も読めるのは全ジャンルパックだけ!


筆者

木村草太×白井聡

木村草太×白井聡 

きむら・そうた 憲法学者 1980年、横浜市生まれ。東大助手などを経て、首都大学東京教授。著書に「集団的自衛権はなぜ違憲なのか」など。
しらい・さとし 1977年、東京生まれ。京都精華大専任講師。著書に『永続敗戦論』、『マンガでわかる永続敗戦論』、『「戦後」の墓碑銘』(金曜日)など。