メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

「マスク2枚の真相」炎上と「官僚神話」の崩壊

「一生懸命」という評価軸から脱皮しないと、未知の危機を回避することはできない

井戸まさえ ジャーナリスト、元衆議院議員

SNS発信は妥当だったか

 こうして国民的議論となっている政策の「真相」を公務員がプライベートで使っているFacebookで発信するというのは異例

・・・ログインして読む
(残り:約5726文字/本文:約6779文字)

全ジャンルパックなら本の記事が読み放題。


筆者

井戸まさえ

井戸まさえ(いど・まさえ) ジャーナリスト、元衆議院議員

1965年宮城県生まれ。ジャーナリスト。東京女子大学大学院博士後期課程在籍。 東洋経済新報社勤務を経て2005年より兵庫県議会議員。2009年、民主党から衆議院議員に初当選(当選1回)。著書に『無戸籍の日本人』『日本の無戸籍者』『 ドキュメント 候補者たちの闘争』、佐藤優との共著『不安な未来を生き抜く最強の子育て』など。

井戸まさえの記事

もっと見る