メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

警官が被害者になる事件が相次ぐフランス。解決が簡単ではない複雑な事情

人種問題にくわえ、宗教や文化摩擦などが絡んで問題の根は深く

山口 昌子 パリ在住ジャーナリスト

全ジャンルパックなら本の記事が読み放題。


筆者

山口 昌子

山口 昌子(やまぐち しょうこ) パリ在住ジャーナリスト

元新聞社パリ支局長。1994年度のボーン上田記念国際記者賞受賞。著書に『大統領府から読むフランス300年史』『パリの福澤諭吉』『ココ・シャネルの真実』『ドゴールのいるフランス』『フランス人の不思議な頭の中』『原発大国フランスからの警告』『フランス流テロとの戦い方』など。

山口 昌子の記事

もっと見る